固定資産税の調査が来る 長野県の固定資産税の計算

無事に我が子の2回目の誕生日を迎えることができました(*´Д`)

祭りの後の静けさというところですな.

 

固定資産税の調査

さて,新築を建てたらだいたい2カ月以内に来るらしいですね

渡井のところにも急にはがきが郵送されてきて,ど平日の3時に立ち会えとのことでした( ;∀;)

それが本日だったのです.

実際,市役所の資産税課の人が来て,私の地区と隣の地区の人の二人組できました.

 

実際の金額の求め方はあるのか?

色々なサイトでは固定資産税調査について載っておりました


2018年度保存版固定資産税を少しでも安くする方法考

 

実際,終わってみると

固定資産税=課税標準額×1.4

という計算式の説明をされました.

そして,その課税標準額とは,上記サイトにて

課税標準額=建築額×0.7×0.5~0.7

と説明されていました.

しかし,今日の場合だけかもしれないですが,提示するのは図面のみで,建築額を示すものは何も提示していないのです.

ですので,上記の課税標準額の計算式は当てはまらないのでした

計算は一律らしい

では,家の評価はどのようになっているのか.

今日聞いたところでは,実際の設備の大きさや数(ユニットバス,キッチン,トイレ,洗面台)によって標準と比べてどんなもんかと評価されるらしいです.

 

 

うちって,トイレも洗面台も2個あるし,キッチンはべらぼーにでかい( ゚Д゚)

こんなところで贅沢が効いてくるのか( ;∀;)

風呂はすごくこじんまりなんですけどね...

 

部材によっても課税額が変わる

それに,部材ですね.無垢床や屋内の塗り壁などは増額の対象だとか.

無垢の床はどんな素材だろうが同額

しかし,その計算もちゃんと決まりがあって,無垢の床の場合は安価なパイン材を使用しようが,超高級のマホガニー材を使用しようが,面積当たりの額は同額らしいです.

これは調査員にもそれがわかる人や全く分からない人がいるため,差が出ないように一律にしているそうな.

うむ,それならば仕方がない.

部材を使用している面積で課税額が決まる

一律に決まっているといっても,それは面積当たりの評価額が決まっているのであり,延べ床面積当たりのどの範囲が無垢材で,どの範囲が合板の床材なのかはちゃんと計算してくれるそうな.

かんたんに例えればうちの場合は

延べ床面積=無垢材の面積+合板の床材の面積+クッションフロアの面積+フロアタイルの面積

となるのです.

なんか,クッションフロアとフロアタイルでも評価額が違うらしいのです( ゚Д゚)

うーん贅沢.

課税評価額は当日にはわからなかった.概算でも

そんな感じで,様々な計算式があるので,すぐには出せないそうな.

概算でも全く分からないと言われてしまいました( ;∀;)

 

課税標準額は寒冷地特例がある

なんだか,この長野県は寒冷地特例?だかがあるらしいのです.

内容としては

寒い地域なので家が傷みやすい.ゆえに一律に課税標準額が0.8倍になる

とのことです.

財産としての家が安く見積もられるのはなんか悲しいところもありますが,税が安くなるなら快く思いましょう!!

 

固定資産税は市町村に納税

その通りです.国かと思えば市町村に収めるのだそうな.

ゆえに全国一律でもないのかな?

これは年々税額は安くなりますが,基本的にはずーーーーーっと払い続けます

 

しかし!新築の場合は他にも税があった!!

不動産取得税は県に納税

なんと!自動車と同じように取得税が課せられる!!

これは,新築の際に回だけ払うものです

こちらの計算式は,住宅の場合は

不動産取得税=課税標準額×3%

となるそうです

 

高くね?固定資産税は課税標準額×1.4なのに,一回きりにしても3%ってかなり高くね???

 

しかし!ちゃんと救済措置がありました

特例適応住宅の場合,不動産取得税は課税標準額は1200万円を上限に評価額から控除されるそうです!

特例適応住宅とは,


不動産取得税の軽減措置の対象となる住宅で、床面積が50㎡(戸建以外の貸家住宅については、40㎡)以上240㎡以下の住宅を意味します。

特例適用住宅を新築した場合や、新築未使用の特例適用住宅(建売住宅・分譲マンションなど)を購入した場合には、一定の額が課税標準から控除されます。

だそうです.なので

不動産取得税=(課税標準額-1200万)×3%

となるそうです.

寒冷地特例もあるため,あまりこの税がかかる場合は少ないそうです.( *´艸`)

 

しかし,今日言われたのは我が家はその額は少し出るかもとのこと...

価値のあるものと評価されるが,税は高い...うれしいやら悲しいやら( ;∀;)

 

今日の口ぶりでは課税標準額は1200万付近??

なんとなく口ぶりでは,評価額は1000万とか,1200万をちょい超えるとかそんなような口ぶりでした.

ですので!!私の見立てで高めに課税標準額を1300万と仮定しましょう!!

 

固定資産税=1300万(仮)×1.4%=18万2千円!!

 

月に換算すると15167円.

うむ,そのくらいなのかな

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です